音吉ブログ

音吉ブログ

最終付知川鮎

2018年10月14日 日曜日

最終付知川鮎

すっかり冷え込んで早や晩秋を感じる妻籠宿より愛を込めて・・・・・。

朝は寒さを覚え、炬燵を欲しくなります。それでも鮎釣り漁師達は川へ入ります。今日は鵜様が付知川鮎を届けてくれましたが、全部は仕入れず子持ちの雌を主に買い取りました。雄鮎は錆鮎の名のとおり背に鉄錆色の斑紋を持っています。もうすぐ年魚の一生が終わります。鵜様達のおかげで今年は沢山の鮎を使うことが出来ました。ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

 

本日も大勢のご来店ありがとうございました。松茸コース料理は今週末までは行けそうです。明日も皆さまのご来店をお待ちしています。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tsumago-otokichi.jp/mt/mt-tb.cgi/1814



この記事にコメントする

<< 一覧へ戻る