音吉ブログ

音吉ブログ

気ずけば秋深し

2018年10月25日 木曜日

気ずけば秋深し

いつの間にか秋が深まり紅葉が始まった妻籠宿より愛を込めて・・・・・。

家の外に出るのは盆栽の水やりと畑へ行くだけの毎日なので、病院通いで紅葉が始まっているのを見てびっくりぽん。今日も痛み止めの注射を2本打ってもらいました。

健康であることが当たり前の生活をしていましたが、今回の腰痛は尋常ではありません。少し憂鬱な気持ちになっています。このまま車椅子生活になるのでは・・・(^-^;

本日も大勢のご来店ありがとうございました。明日も皆さまのご来店をお待ちしています。

 

中庭の馬酔木に絡んで黒光りした実をつけているのは、シオデです。木曽谷では、「しゅうれんぼ」と呼んでいるアスパラに似た山菜ですが、実は蔓性で全くの別物です。実は1㎝ほどあり、一つの房は5㎝ぐらいあります。この実の中に3~5粒の種が入っています。一昨年春に蒔たら翌年の春に芽が出ました。ポット苗をご常連様に差し上げましたが、収穫には最低5年を要するそうです。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tsumago-otokichi.jp/mt/mt-tb.cgi/1820



この記事にコメントする

<< 一覧へ戻る