音吉ブログ

音吉ブログ

付知川子持ち大鮎

2020年9月18日 金曜日

付知川子持ち大鮎 今日は雨が降ったり止んだりの妻籠宿より愛を込めて・・・・・。

倅が運んで来た玄米は、昨年より3俵近く少ない量でガッカリ"(-""-)"  まあ、稲作に力を入れていないので当然の結果でしょう。

子持ちの大鮎が欲しかったので、鵜様に頼んだら12日、13日に掛けた付知川鮎を朝、届けてくれました。26㎝180gを筆頭に27尾の納品。大鮎なので掛かっても親子丼になりやすく、水中糸や掛け針に工夫をしているそうです。

多くの釣り師達がツ抜け出来ない中、さすがは名人です。早速、ご注文されたので塩焼きでお出しすると卵がたっぷりと入っていて喜ばれました(^^♪

子持ち大鮎は解凍に時間がかかるので、ご希望の方は御予約下さい。

本日も大勢のご来店ありがとうございました。明日も皆さまのご来店をお待ちしています。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tsumago-otokichi.jp/mt/mt-tb.cgi/2097



この記事にコメントする

<< 一覧へ戻る